佐々木希の妊娠報道に【否定的な声】

  • 2018年3月1日
  • 2018年5月19日
  • 芸能
  • 81view
Pocket

佐々木希の妊娠報道から1日しかたっていませんが、ネット上では祝福の言葉と共に、早くも否定的な声があがっています。

安定期に過ぎてからにして!

今回の妊娠発表がまだ3か月ということで、

・『まだなにが起こるかわからない不安定な状態なのに。。。』

・『ほんとに自分勝手』

・『関係者やマスコミもせめて安定期に入るまではそっとしといてあげてほしい』

・『本人が発表するまで待てないのか』

といった内容です。

28日、報道の後にインスタグラムで報告!

「ファンの皆さまへ」

「この度新しい命を授かりました。新たな家族が増える事を夫婦で喜んでおります」

「本来ならば、タイミングをみてファンの皆様へ私から報告したいと思っておりましたが、報道が先に出てしまった為、このような順番になりました事をお許しください」

4月20日スタートの主演ドラマ『デイジー・ラック』についても説明しており

「(出演を)オファーをして頂いた際に子供を授かる可能性がありますとお伝えしたところ、それでもとのご返答をいただきました。そして、私もこの役を演じたいと強く思いましたので今回お引き受けしました」

「お腹の中に宿った命を大切にしながら秋の出産に向けた時間を過ごしたいと思っていますので、どうぞ温かく見守っていただけるとうれしいです」

と書いています!

本人の発表より妊娠報道が先!

これを理解できていない人がいるのが少し悲しいですね。

佐々木希も渡部健も不本意な発表になってしまったと思います。

二人の赤ちゃんができた事は素直にとても嬉しく思っていることだと思いますが、安定期に入るまでは流産の危険性も高く、本当に不安と楽しみが混ざり合っていると思います。

しかも3か月ですから、まだ悪阻で身体も少ししんどいような状況だったかもしれません。

そんな中でなにも考えずに『報告しちゃう!?』みたいな軽いノリで発表なんてするわけないんですよね!

関係者やマスコミめ!!!!ほんとムカつく(笑)

最近で言えば堀北真希も被害者です!

堀北真希は山本耕史と結婚し、2016年6月に妊娠を報道されましたが、その時も3か月で安定期に入っていません。

この時も今回と似たような批判の声がすごかったんですね。

堀北真希の場合は、夫である山本耕史の公式ファンクラブサイトで

「本来であれば安定期に入った段階で、まず会員の皆様にご報告すべきところですが、私たちの意思に反して、この時期に、そしてあのような形で報道されてしまいました。(中略)どうか授かりました新しい生命の誕生を静かに見守っていただきますようお願いいたします」

と呼びかけています。

芸能人の妊娠発表(報道も含めて)調べたった!

ほとんどが妊娠5か月以降、少し早くても4か月といった人たちばかりでした。

東尾理子が妊娠3か月で発表していますが、東尾理子の場合は不妊治療をしており、妊娠前からブログで報告を行っていましたので今回とは結び付きませんね。

まとめ

なんにせよね!!!

妊娠って神秘的で本当にめでたいことだとは思うんです!

(※何も考えず、あ、できちゃったの人たちはおいといて。まぁ子供は何も悪くないけど神秘的なことのはずが少し違う感覚になってしまう。。。m(__)m)

なのに本人たちの気もしらずほんっとムカつくわああああ

くそがっ。

てへぺろ(*´з`)

http://takaki0222.com/2018/02/28/post-261/

okaki

 

 

 

最新情報をチェックしよう!