期間工で働く友人の話 アウトソーシング面接編

  • 2018年10月16日
  • 2018年11月25日
  • 期間工
  • 226view
Pocket

ども!

実は私ブログを書くのは好きなのですが、ネタが思いつきません(笑)

メインで書こうと思っている、副業の記事は実際にやって稼げている内容なので、かなりのアクセスがあるんですが

他にもこういった情報を書いている人も多いので、被る内容が多くなってしまうんですよね。。。

書いていてあんまり楽しくないというか(;^_^A

 

そこで私の地元の友人が、車の製造の期間工で働いて金貯める!!!!と聞きまして

それはおもしろそうでしょ!!

 

記事にしていい!?いいよね!?

と無理やり結構強引に了承を得たので

友人の期間工シリーズも書いていこうと思います。

期間工といえば

・とにかくきつい!

・寮は運!

・ただ稼げる!

これが第一に思い浮かびます。

 

友人が一番最初に受けた紹介会社ですが

アウトソーシングです。

 

ネットから登録すると

後日電話がかかってきます。

 

すると、アウトソーシングの方と面接する事になりまして

日程を決めます。

 

必要なものは

・印鑑

・身分証明書

・履歴書

 

当日の服装はカジュアルな服装で良いという回答でした。

 

当時の彼が狙っていた期間工のメーカーですが

 

・マツダ

・スバル

・三菱

上記の3社にしぼっていました。

友人が重要視していたポイントですが

・稼げる

入社祝い金、満了金、時給、残業代、深夜手当、休日出勤手当

これらを加味して判断していくのが大事だと思います。

・寮環境

少なくとも一人部屋。これだけはゆずれませんでした。

お風呂やトイレが共同なのはよしとしましょう。

お腹がゆるい時に並ぶのは辛いですが(笑)

・周辺環境

特に田舎や都会というのはこだわりませんでした。

近くにスーパーやコンビニがあるか。それだけです。

・通勤時間

寮から勤務先まで1時間近くかかるような場所もあります。

朝のバスの時間なども考慮すると、片道1時間もかかってしまうと

3時間くらいしか自由な時間が無いんですよ。

ご飯食べてお風呂入って洗濯していたらゆっくりできるのは1時間くらいでしょうか?

毎日6時間睡眠は友人には無理だそうですです。

この期間工シリーズ、次回はアウトソーシングの面接について書こうかなと思います。


期間工ランキング

 

okaki

 

最新情報をチェックしよう!