うつ病には波がある!

Pocket

うつ病はのある病気だと言われています。

どういうことかというと、

今月は先月より少しひどいかなぁ。。。

今月は先月より少し良くなってる気がする。

というような緩い波が基本的です。

一番注意しなければならないのが、反動です!

反動というのも、例えば昨日少し体調が良かった。翌日は少し体調が悪くなった。

これくらいなら良いんです。

今日めちゃくちゃ調子良い!!体が軽いし、シャワー浴びてなんか食べよー!っと!(^^)!

って具合になって後、反動でめちゃくちゃ調子悪くなったりします。

私の場合、うつ病で仕事を辞めて完全に療養で引きこもっていた時は

横になってぼけーっとしてたんです。ずーっと。

ぼーっとしてはいますが、頭の中ではうっすらと何かを考えています。

ほとんどがネガティブな事ばかりなのですが

ネガティブでいっぱいいっぱいになってくると涙は出てくるし

叫びたくなって枕に顔をうずめて叫んだりしていました。

するとある日突然すこぶる体が軽くなっているんです。

普段はうつ病と薬の副作用も合わさって倦怠感が強くて体も思考も重くてしょうがなかったのですが

頭はスッキリしているし、体も軽い!

そんな時は何でも出来る気がするんです。

なかなか入れなかったお風呂に進んで入り、音楽なんかかけたりして

激安の殿堂ドン・キホーテに行き、何時間も商品を眺めて、

帰りは大好きなラーメンを食べてコンビニに寄って帰ってくる。

あっという間に一日が過ぎて充実感がすごいんです。

夜は夜で睡眠導入剤を飲んでさくっと眠りにつきます。

翌朝、昨日の自分が嘘のように動けないのです。

情けなくなってきて泣いて泣いて布団にくるまり、謎の罪悪感でいっぱいいっぱいになり

【死にたい死にたい自分なんて何の為に生きているんだろう。】

とスマートフォンで【迷惑をかけない死に方】とかね。

検索しちゃったり。

ぜんっぜん!!!違うでしょ!?

こういう時の為のお薬も処方されてはいるんですけどね、

効いているのか効いていないのかよくわからないんですよね。こういう状態の時って。

なので、波の反動は本当に気をつけて。

調子が良い波が来ても、背伸びせずにゆっくり過ごすことが大事です。

okaki

最新情報をチェックしよう!